レビュー

長時間デスク作業も楽になる!『IKSTAR 低反発 クッション』レビュー

Nanoha

こんにちは!なのはです!

長時間イスに座って作業やゲームをしていると立つ時に腰が痛くなりませんか?

クッション一つで少しでも楽になったら嬉しいですよね。

そこで今回は長時間ゲーミングチェアに座って過ごしている私が初めて低反発クッションを購入したのでレビューしていきます。

Amazonレビューも約4700件ある中で星も3.9と高いので期待できそうですね。

それでは行きましょう!

IKSTAR クッションの外観

ゲーミングチェアに使うとこのようになります。

お尻と太ももがフィットしやすい形状になっています。

またメッシュ素材を使うことにより、蒸れを軽減してくれます。

IKSTAR クッションで腰痛は改善できる!

GOOD
BAD
  • 腰の負担が軽減される
  • 立つのが楽になる
  • 脚に力が入りやすくなる
  • クッションが少し大きい
  • 肌触りは良くない
  • 座る位置が高くなる

率直に言うと、とても腰が楽になります。

お尻や腰の負担が上手く分散されます。またクッションの形状により自然と前傾姿勢になるため、足に力が入りやすく体を支えやすいです。

腰の負担が軽減されるので長時間座った時の腰の痛みも感じることなく立つことが出来るようになったのは驚きました。

問題点としてクッションサイズが少し大きいです。

私が使っているのはAKRACINGのゲーミングチェアになりますが、幅が少し足りないので押し込むようにして使っています。

座面の幅が限られているゲーミングチェアで使う場合は座面のサイズを確認しておきましょう。

またクッションの厚みにより座る位置が高くなるのも気になりました。

このようにデスクとアームレストの位置を合わせて使っているので座面が高くなってしまうと調節しなければいけません。

椅子の高さを一番高い状態で使っている方は別途でアームレストを購入して合わせるという手段もあります。

私が使っているのはファイテンのアームレストです。

車用なので少し長いですが使っていてずれたりしません。

肌触りもよく、程よいクッション性でおすすめです。

クッション本体にバンドが付いていないのでアームレストに固定はできませんがマジックテープなどで固定する方法もあります。

デメリット改善まとめ
  1. クッションのサイズが大きいのでサイズを確認しよう!
  2. 座高が高くなるのでイスやデスクを調節しよう!
  3. 別途でアームレストの購入も検討しよう!

まとめ

今回はIKSTAR 低反発クッションをご紹介させていただきました。

Amazonでの評判が良かったので本当なのかな?と少し疑っていましたが、クッション一つで思った以上に腰が楽になりました。

おさらいになりますが、

などの方におすすめです。

私のように「立つ時の腰の痛み」「長時間のデスク作業での痛み」などで悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

私もこのクッションを使ってから腰の痛みが激減したので助かっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA